nezi-maki soundsystem blog

nezi-maki soundsystem(ねじまきサウンドシステム)というバンドをやっています。そのニュースや所感。

ある日の短文

なんとなく、しょーもないことというのが、よく思い浮かぶ、Twitterでも、リプライならガンガン書くのだけど、非リプライで書くには気が引ける。

今日は翼の折れたエンジェルが頭から離れなくて「うー、翼の生えたダイソーン!」という替え歌が浮かんだ。これも突然書くとみんなに悪い。

さらに悪いことに「うー、YAZAWAがくれた印税ー!」というのも浮かんで、何かいいなと思ったけど、元が何なのかわかりにくいし、いちから書くとなるとこりゃ、一日仕事だと思ってこらえた。

「うー、YAZAWAがくれたダイソーン!」というのや「うー、翼の生えた印税ー!」というのも派生的に浮かび、

いずれも、YAZAWAがキップのいい人であることとか、かつてYAZAWAが横領被害にあった過去を連想させるので、思い切って書きたいのだけど、ここまで書くともう連休が終わってしまう。

こういう時にブログとして閉鎖的にまとめると迷惑もかからないしいいかもしれない。と思ってケータイから投稿した。わざわざ水道橋駅構内で、立ち止まって書いている。

お会いした方ならわかるとおもうが、普段からこんなことに労力をそそいでいて、別の何かに振り向けたいのだが、

以前もライブで「ピアノの曲がよかった、エルトン・ジョンみたいだった」と感想をもらったときにとっさに「そう、俺中学時代のあだ名『ジョルトン・エン』だから!」と思い浮かんだ通りに喋ってキョトンとされた。

もうそんな感じなので今回は告知も載せませんぞ。
(おわり)

(追記)
「うー、間のあとは寛平ー!」というのも浮かんだ。こういうのはやめどきがわからなくなる。

(追記おわり)