読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nezi-maki soundsystem blog

nezi-maki soundsystem(ねじまきサウンドシステム)というバンドをやっています。そのニュースや所感。

りんなごの、ききどころ(ご出演者&イベントの紹介)

こんばんは。

ねじまきサウンドシステムの小山です。

イベントが近いです。毎日Twitterで告知していますが、関心を持って頂くためにもう少し詳しくご紹介したいと思っている昨今です。

そこで、今回の投稿では、来たる5月28日(土)に開催するイベントの出演者紹介と、「ききどころ」をご紹介します。
まずは概要を。

ねじまきサウンドシステムの
凛として和やかパーティ
「りんなご」

出演:
松崎ナオ
mus.hiba
アニュウリズム
ねじまきサウンドシステム
5/28(土)開場19:00開演19:20
¥1,800+1d

会場:大久保ひかりのうま

今回のりんなごも面白いです。

毎回3人でうー、うーと企画考えていますが、今回、凄いです。まず各出演者さんのご紹介をします。

 

松崎ナオさんは、NHKドキュメント72時間のエンディング曲(川べりの家)でご存じの方も多いかもしれません。女性シンガーソングライターです。この紹介の文章を書こうと色んな曲を聴いたのですが、しみじみしました。動画を御覧頂いたほうが早いと思いますので、下に貼ります。

そう、今回は、3ピースのバンド形式でご出演頂く予定です。大久保ひかりのうまはこぢんまりした、とても親密な雰囲気の会場ですので、ぜひ間近でご覧いただければと思います。


【松崎ナオ】 Special Live ②

 

mus.hibaさんは、カテゴライズが難しいと思うのですが、「エレクトロニカアーティスト」という紹介をされている記事がありました。僕の形容で恐縮ですが、すーっと親密な場所に引き込まれるような音を作る方です。そして曲の中心に歌・声があります。ボーカロイドを使っておられますが、いわゆるボカロ音楽とは何か異質なやり方だと思います。ゆったりして、断片的だったり、余白がたっぷりあったり。それが、シンセやビートと相まって、総体として凄くかっこ良く、何よりも、美しい音楽です。

2、3年前にアメリカの音楽サイトのPitchforkで、日本のクラブ音楽の特集記事があり、その時に際立って一番印象に残った電子音楽の方、という形で覚えていて、今回、企画の内容と、ひかりのうまの雰囲気にも、きっとぴったり合うと思いお誘いしました。


mus.hiba "Slow Snow"

 

アニュウリズムさんは、絵や漫画でも活躍されています。音楽では、ギターの弾き語りや数人の編成での演奏・歌唱をされています。より実験的な録音作品もYOUTUBEに上がっています。

ライブでアニュウさんの弾き語りを聴くと、歌の、表面のキメが辿れるような声色に驚くと思います。そして曲が、これも僕の形容で恐縮ですがニール・ヤングマイケル・スタイプが歌っても合うんじゃないかという、いい歌・いい曲です。

アニュウリズムさんとはだいぶ前から面識がある、と思いネットを検索したら、2011年に対バンをさせて頂いたことがあります・・!UFOCLUB・・!このタイミングでお誘いできて、とても嬉しいです。


私の心 - アニュウリズム [MV]

 

さて、今回のりんなごの「ききどころ」ですが、真正面から言うと「叙情」です。

 

 

f:id:nezi-makisoundsystem:20160522015823j:plain

 

叙情といっても、果てしなく広い言葉ですので、ぼんやりしたものでしかないのですが、色々な音楽(恐らく、ふだん聴かないジャンルの音楽もあるでしょう。)を聴いて、その時間を通過する中で、考え事をやめたり、想いを馳せたりして、ぼんやりしたものの輪郭を辿っていくようなイベント、というのも良いのではないかなと思います。そんな夜になれば、と企画しました。それにしても、出演者が豪華ですね(呆然)。

ねじまきサウンドシステムについても最後に少し。練習もまめにやって、映像も使います。観ていて楽しい演奏をすることをお約束します。

youtu.be

そんなわけで、5月28(土)、19時開場、19時20分開演、大久保ひかりのうま、りんなご。ぜひご来場下さい!!!